大切な家族の一員!ペットと長く過ごすために知っておく事

ペットの膵炎

ペットの膵炎

人間は病気になると、自分の状態を言葉にして表現してくれるので、どこが悪いのかをくみ取ることが比較的容易ですが、ペットの場合はそうはいきません。

 

ペットは話すことができないので、少しぐらい苦しくても、散歩に行ったりすることがあるようです。私もワンちゃんを飼っているのですが、以前に嘔吐をしてくる真見出したことがありました。また、腹痛もあるようで断つこともできず、便にも血が混じるような状態でした。

 

その頃はお金がなかったので、インターネットで情報を調べてみると、膵炎であることが推測されました。そのまま病院へ診察へ行ったのですが、診察料金は支払うことができたものの、医薬品を処方してもらうお金は到底ありませんでした。

 

そこで、私はペットくすりというインターネットサイトから、海外のペットの医薬品を購入することを決断しました。その時に購入したのはセレニアというものでした。

 

注文して1週間ほどで届いたのですが、その頃には自然治癒の傾向もあり、症状も収まっている感じでしたが、セレニアを服用させると、次の日には完全に嘔吐がなくなり、元気に断ち歩くことができるまでに回復しました。

 

それからというもの、ペットの具合が悪くなると、このペットくすりを利用するようにしています。ただ、何の病気かがわからないときには病院で診察してもらうほかないようです。